るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【アクセスUp】ランキングサイトの評価ボタンは不要と考えた3つの理由

time 2016/03/12

【アクセスUp】ランキングサイトの評価ボタンは不要と考えた3つの理由

前回:【アクセス増強計画】村の上位陣と自分の違いについて考えるのエントリにて、

ブログ村のINってどうやったらそんなに集まるの!?という観点で考察を書いたのですが・・・・。

上記エントリを書いたのが2/17 おおよそ20日たったわけですよね。

成果は出たのか!?というところに大して、ご報告を上げたいと思います。

で、肝心のINですが・・・。

あれ?この10とか20って自作自演じゃね?誰も押してくれてなくね?oh・・・・。せっかくボタンも作ってみたのに…。

普通に考えたらですよ?ブログに張られているランキングボタン、押しますか?押しませんよね?

そりゃそうですよね!!!そして私は考えた。

 

 

理由その1 逆に、ランキングボタン置くことで、目の動線が乱れるんじゃないの?

OK。みなまで言うな。実はね、実験する前から思ってはいたんだ。

ランキングボタンって、基本的にブログの下に置くよね?

広告も、ブログの下に置くよね?

つまり、画面の下部に行くと、どこに注目していいか、目線が混乱してしまうのですよ。

アフィリエイターとしては、記事を読んでもらったあと、広告に視線を向けてもらい、あわよくばクリックしてもらいたいわけですよね

しかし,以下のような広告と、ランキングボタン(まぁこのランキングボタンはあまりやかましくないですけど)があると

どうしても視線があっちこっち行ってしまうわけですよね。

 

 

結果的に、広告ではなく、ランキングボタンを親切心で押してくれるかもしれないですが、

私は押してもらったところで、そこまで効果ないんじゃないかなぁと考えるであります。

かえって広告していただいたほうが嬉しいよ!!!

逆に、ランキングボタンを押されることで、発生るデメリットについても考えてみたいと思います!!

 

 

数ユーザがクリックしてくれたところで、順位はそう変わらない

第一に、ブログ村なのでIN 1位になるには相当な努力が要りますよね。

まぁ、ほとんど登録がないカテゴリを狙うっていう手もありますけどもw

順位が20位あたりを行ったり来たりしているぐらいなら、初めからOUTだけ狙うほうが良いと考えるですよ!!!!

 

 

理由その2  平均セッション時間が減ってしまうのでは?

ボタンをクリックすると、新しいウィンドウが開きますよね。そうするとせっかく来てくれたお客さんが

ランキングサイトのほうに興味が映ってしまい、元のページには帰ってきてくれない可能性が高いと思います。

Googleのランク付けにはセッション時間も重要とのことですので、少しでも自分のサイトにとどまってほしいわけですよね。

 

 

理由その3 将来的には、PVは新規流入を捕まえるほうが大事になる

ランキングサイトって、そのサイトを使って情報を探す人ってほとんどいないんですよね。

ランキングサイトを使う人の大半は以下の理由で使います。

 

・ 検索サイトのインデックスを少しでも早くしたい

・ 少しでもPVがほしい

 

確かに、今の私のへなちょこブログの場合、ブログ村からのお客様が

全体の50%と、クリティカルな要因となっています。

ですが、これがもし、今のアクセスの10倍のお客様が来てくれるとなれば、

ブログ村からのお客様は全体の10%とかそれ以下になるわけですよね。

無視できないが、まぁ新しいやり方を試してみればいいかーというぐらいの数字ですよ。

なので、立ち上げ時にランキングブログを使うのは正解であるといえると思いますが、

ある程度軌道に乗ってきたら、かえって足かせになるんじゃないかなぁという風な考えのほうが強くなりました。

なので、私はすっぱりとランキングブログのIN獲得はあきらめることにしました!!!!

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索