るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【雑記】 努力ってするものなの?(さんまに同感)

time 2016/04/06

【雑記】 努力ってするものなの?(さんまに同感)

さんまさんが、努力って言葉は逃げ言葉だっていう発言をしましたが、

私はこれに共感しています。私自身、「努力」をしたことがないと考えます。

結果的に考えると、人から見ればそれが「努力」なのかもしれないなぁと思うことはありますが。

 

しいていえば、子供のころ、激辛カレーや、酢が強すぎる酢の物などを

無理やり食べて(させられて)いたことが、努力に当たるのかもしれませんが・・・

 

いろんなことに興味を示し、いろいろと手出ししてきました。

私の行動は原理は

    「好きだからやっている」

 「やりたいからやっている」

結局はこの繰り返しです。あ、日々のタスク(やらなければならないこと)は別ですよ?

 

たとえば、SEの世界においては、

学生時代において

・ 自分でPCを組んで、パソコンのハードウェアの基礎知識をゲット
・ 自宅サーバを自分で運営してみて、Linuxの知識を得る

社会人になったからも
・ Javaを覚えた後は自分でServletを使ったサービスを公開してみる
・ C#などほか言語にも手を出してみる
・ FLASHを覚える ⇒ Blenderを使って3Dを作れるようになる

と、仕事以外の領域においても、いろいろと手を出しておぼえて行きました。

その結果、仕事においては、人並み以上に瞬発力とフットワークがあると定評があるようです。
で、会社の人からはプライベートでも「お前は努力している」っていう言葉を聞くことがあるのですが

 

でも、それって努力なんですかね?

私からしてみると、「好きだからやってきた積み重ね」でしかないんですよね。

ヴァイオリンだってそう。「好きだから」練習する。これは努力ではないと私は思うのです。

料理だってそう。「好きだから」いろんな技法を覚えきた。

私はそれって努力だと思わないんですよね。「楽しんでいた」から。

 

妻だって、いろいろと在宅でできる仕事を自分で探して

いろんなことにチャレンジしています。

なんか最近はせどりに手を出して、月商20万を超える成果は出しています。
(月収にするといくらなんでしょう?)
でも、他人から見れば努力なのかもしれないですが、
妻本人はそれを努力と思っていないようです。

 

そんなわけで、世間一般に「努力」できる人って以下なんじゃないかなぁ

って思う次第であります。

条件その1、好奇心が強い、もしくは、とことん突き詰めたい人

たとえば、ベーコンを自作してみようと思いますかね?

豚骨からラーメンを作ろうと思いますかね?

私は、やってみたいと思うし、一度思ったらやらないと気が済まないのです。
一度やってしまったら、更にレベルが高いことをやりたくなってしまいます。

カノンが弾けるようになったら、チャルダッシュ弾きたくなるとかそんな感じです。

でも、多くの人は、ヴァイオリンをやりたいと思っても、

「難しそうだし」とかネガティブになってしまうわけですよね。

と、なりますと

 

条件その2. フットワークが軽い人、まずはやってみるってい人

ですね。「結果的にできなくてもいいからやってみようかね!!という人。

これが大事。やらなきゃでいないんですから!!!

へい!!なにはともあれやってみようぜ!!というポジティブな人これ大事。

でも、できないとわかりきってることをあえてやる人はいないですよね。

たとえば、装備なしでジャングル横断しますとか、そんなのは私も初めからやろうとしません!!!

じゃぁ、「できるかできないか」をどうやって判断しているか、といいますと

 

これまでの経験を総動員してできるかできないかを判断している

自分の知識、経験を基になんとかなるよね?という判断をしているわけですよ、

大抵、これまでの経験より少し難しいものにチャレンジし続けるわけですよね。

その結果、少しずつ力が伸びていき、気が付いたらあれ?なんかいろいろできるようになっているよ?

というのが私のパターンです。

 

つまり、世間一般に努力している人っていうのは、努力しているというより

好きだからやっているわけですよね。たまたま、「好きなもの」が実用的だったり、

専門的だったりした結果、趣味と実益を兼ねてしまっているだけのような気がします。

 

「努力」なんて言葉を使わずに、「やりたいからやる」「楽しいからやる」っていう言葉をつかって

ポジティブに考えていけば、きっと結果はついてくると思うのですよ。

なので、「好きなこと」の幅を広げてみる、その一歩を踏み出すことが結果的に

「努力」になるのでは?と私は思うのですよ。

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索