るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【アクアリウム】水槽の黄ばみ対策 【活性炭を試してみた】

time 2016/04/13

【アクアリウム】水槽の黄ばみ対策 【活性炭を試してみた】

我が家の水槽はもともと池の水を使っていたので、青水というか、やや黄ばんだ色をしていたのです。
ろ過システムを改造したりして水質改善を測っていたのに、一向に水が透き通らないどころか、徐々に黄ばみがひどくなる始末となってしまいました。
DSC01936_result

原因は以下です。

アクアリウム初心者の私は、流木(あく抜き済みと書いてあった)
をそのまま水槽にドボンしてしまいました。つまり、あくが出まくっている状況
ということです!!!

その結果、以下のようにブラックウォーター化してしまいましたとさ。

ブラックウォータ自体は魚に影響が余りあるわけでもなく、
かえって抗菌作用とか出るらしいですね。
しかし、黄ばんだ感じがよろしくない、ということで、どうにかしようと考えてググってみたわけであります。

活性炭がよいらしいよ?

なんか普通の炭ではなくて、さらに高温処理して、細かい穴を増やした炭があるらしい。
これを入れておくと、水槽の黄ばみを吸着してくれるそうな?
ただし、リミットいっぱいまで吸着すると、今度は放出するそうな!!
だから、定期的に入れ替えが必要とのこと。

そんなわけで、こんなのを買ってみました。

DSC01937_result
300円ぐらいだったかしら。これを外部フィルターのなかにドボン!!!

すぐは効果がわからなかったので、2週間ぐらい様子見てみた結果がこちら

DSC01950_result

おお?手前とかかなり透き通っている。効果すごいなぁ。

並べてみると一目瞭然

DSC01936_resultDSC01950_result

300円で2個パックなので、2ヶ月ぐらいもつそうな。

流木のあくって2ヶ月もすれば収まるのかしら?
とりあえず、水槽の黄ばみは活性炭で劇的に変わることは検証できました。

黄ばみでお悩みの方、ぜひため見してみてくださいな。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索