るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【動画】ペットボトルの蓋をつかむ芸を練習中【アカビタイムジオウム】

time 2016/08/08

【動画】ペットボトルの蓋をつかむ芸を練習中【アカビタイムジオウム】

世の中オリンピックですね!!!葉月はオリンピックのこと自体忘れていましたが!!
今メダルどうなってるの!?こんにちは

さて本題。やっぱり白色オウムは賢いですねぇ。
ペットボトルのふたにオヤツを入れるのを見せた後、それをテーブルに置くと、
器用に持ち上げて食べるんですよね。

sponsored link

いざ、その動画をご覧あれ!!

中のおやつは、サフラワー、麻の実、ソバの実などですね。
器用にぱりぱりいい音させて食べております。迎えた当初はまだぎこちなく、下手だなぁという感じでしたが、
お迎え後1か月たった今はだいぶお上手になりました。

フードについては、1か月と10日ぐらいで無くなりそうです。今のペースで行くと、今月かかっている食費コストは以下の通り

・ フード3/4        = 750円ぐらい
・ミックスベジタブル1袋 = 250円
・小松菜         = 80円
・ブレンドシード     =  込々500円ぐらいかな?
ふむ。1,600円ぐらい。食費も意外とリーズナブルですなぁ。ほかのお野菜はフルートは人間も食べてるのでカウント対象外であります。

さてさて、家のほかのお鳥様と仲良くできるか、というところもそろそろ気になり始めております。

同時放鳥にチャレンジしていた一コマです。

やっぱり臆病なオカメは近寄られるとまだまだ駄目ですね。
そもそも、タマさんは触られるのが嫌いな子なので、セキセイなどが近づいても嫌がって威嚇攻撃するのですよね。
そんなわけで、仲良く、というのはまだまだ時間かかりそうですね。

セキセイズは憶すことなく近づいていくのですが、まだライちゃん自身が完全に噛むコントロールができていないので
様子は見ていますが、まだまだですねぇ。

噛むコントロールができるのはいつぐらいでしょうかねぇ?
※噛むコントロール=甘噛みのつもりがかなり強く噛んでしまうこと

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索