るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【アカビタイムジオウム】呼び鳴き対策を検討するの巻

time 2016/09/16

【アカビタイムジオウム】呼び鳴き対策を検討するの巻

さて、ライちゃんがおうちに来て、おおよそ2ヶ月。リズムもある程度できてきましたが、「呼び鳴き」が結構な問題となってきております。雄叫びほどではないのですが、やっぱり結構な大音量で「ア゛ー!!ア゛ー!!」と鳴かれるのはいただけない。そんなわけで、対策としてとり得るものを考えてみました。なお、どれぐらいの音量か、といいますと、テレビの音が聞こえないぐらいの音量、と思ってくれればしっくりくると思います。人間でいえば、少し大きな怒鳴り声、ぐらいでしょうか。

sponsored link

背景

日中、ライちゃんの呼び鳴きが結構ひどいときがある、と妻からヘルプが上がりました。対処がわからない、とのことです。しかし、妻を責めるつもりは全くありません。なぜなら、ライちゃんは私が責任もって育てる、というのが購入の条件の一つであり、妻は私ほど生体に関する調査をしていないからです。ですが、ペットを飼う上で、このように十全な調査をすることなく飼ってしまい、手に負えなくなって手離す、ということが、特に大型オウムにはよくあります。(バタン類の雄叫び等 )

呼び鳴きする直前のライちゃん

さて、妻を唯一責めることがある、とすれば、呼び鳴き中に一度お休み用の毛布を掛ける、ということをやってしまった、ということです。(後述しますが、この方法は完全にNGではないですけども。)

結果は逆効果。突然暗くするな、と逆に騒ぎ立てる結果となりました。まぁ、そりゃそうですよね。2~3歳児がさびしい、と泣き叫んでいるところを、うるさいって言って、納戸に閉じ込めたら泣き止みますか?という話であり、これは悪手である、といえます。逆にストレスをためるだけとなりますので、安易に蓋をする、というのはNGであります。

「うるさい」と一方的に見るか、「相手の気持ち」に立って考えて考えるだけで見え方、考え方がガラッと変わります。呼び鳴きに関しては十分対処の仕様があるはずなんです。なお、バタン類の雄叫びは鶏のコケコッコーと同じぐらいの本能みたいなものなので、矯正は困難ではあると思います・・・・・・。

なぜ呼び鳴きするのか:白色オウムは依存度が高い

元来、ペットとして買われている鳥の大半は群れの中で生活をすることを当然とし、群れから離れる=生存の危機と認識します。なので、基本は一人きりでいる、というのはとても不安なのでしょう。そして、我が家の場合、白色オウムであるアカビタイムジオウム。となりにセキセイ、オカメがおり、孤独、というわけではない状況ですが、それでも盛大に呼び鳴きをします。

その理由は、白色オウムは、基本的にかなりペアの依存度が高い鳥であることが挙げられます。それはもうパートナー大好きで、パートナーと一緒に居ることを至上とします。

生体情報については、いたずらオウムの方が詳しく書いてくれています。

いたずらオウム様:生態情報02

※ あくまでも1飼い主様が書いている内容であり、100%正しいとは言い切れないという観点で見てくださいね。
私はかなり正しいと思っていますけども!

上記はタイハクオウムについて書いていますが、アカビタイなどほかの白色にも言えることです。

呼び鳴きするタイミング

DSC02748

さて、我が家のライちゃんが呼び鳴きをするときは、大抵以下のパターンが多いと思います。

・ パートナー(私)の姿が見えなくなった
・ 人の気配はすれども注目されていない

現状、パートナー扱いを受けてる私は、トイレのために席を外すだけで呼び鳴きされるレベルです。
しかし、基本的に日中は私は仕事でおらず、居間にいるのは「妻」、もしくは「次女(1歳)」となります。
そして、夕方ぐらいになると、「長女」、「長男」が帰宅するという状況となります。

さて、妻の話を総合しますと、大体以下のパターンで呼び鳴きが始まるということとなります

・ 電話やスカイプなどの打ち合わ時
・ 子供が帰宅て騒がしくなったとき

タイミングから理由を測る

それ以外は静かであることを考えると、普段は一人でいることに対してあまり抵抗はないが、ヒトの声や気配を感じると、「パートナー(私)はどこぢゃー!?」もしくは「僕に構って~」と叫んでいる線がかなり強いこととなります。その気持ちを汲まずに、「うるさい」という気持ちを第一に持ってしまうと、何も進展がないわけですね。ここが大事なところです。

対処方法を考える

基本的対処は、実は以下の二つしかないんです。

・ 鳴いても無視する。でも褒める。
・ 鳴かないようにする

鳴いても無視する。でも褒める

簡単に言えば、「呼び鳴きしてもいいことないよ」と認識させることです。ただし、パートナーであれば別です。呼び鳴きに返事をする、ぐらいはしてもOKだと思います。自分はここにいるよって。

基本はいくら鳴いても無視をする、が一番の解決策になります。ですが、ここで大事なのは、「さびしい」「かまってほしい」という気持ちで鳴いている子に対して、徹底的に無視する、ということだけが正解ではないということです。

呼び鳴きが収まったら、盛大に褒めてあげる。

これが実は大事です。鳥さんに限らず、ペットは基本的に褒めることを善しとします。ポジティブトレーニングを主体にするべきです。なので、呼び鳴きが終わって、静かにしてくれたら盛大に褒める、ということが必要です。放置、だけでは、鳥が傷つくだけです。

前述した、毛布を掛ける、というのはNGであるがNGではない、という言い回しはここになります。毛布を掛けるだけ、ではNGなんです。毛布を掛けて、呼び鳴きが激しくなるが、そこを乗り越え、静かになった時に、盛大に褒めてあげる この行動がないからNGなんです。毛布を掛けるという行為は、「叫んだら嫌なことがある」というネガティブトレーニングとなります。なので、それを打ち消すだけのポジティブを与えないと、信頼関係が損なわれるだけとなります。

鳴かないようにする

こちらは、いくつかの方法が考えらます。

コマンド付けをする

特にパートナーが有効です。席を外す前に、「外に行ってくるね」「トイレ行ってくるね」などと、何をするか伝えるという行動です。白色オウムは頭がよいですから、十全に言葉を理解します。「トイレ行ってくるね」というワードが聞こえたら、しばらくいなくなるんだな(=ちゃんと帰ってきてくれる)、というのを必ず覚えてくれます。ちなみに、私は現在は、出社(長時間出かける前)前には「お仕事行ってくるね」というコマンドを必ず与えるようにしています。

他に興味を向ける

簡単に言えばおもちゃ等、本人が興味を別に持っていれば鳴かないわけですよね。そのためには、鳥さんが飽きないおもちゃを用意してあげればいいわけですよ。白色オウムとなれば非常に頭がよく、ジョイント式のプラスチックチェーンをおもちゃとして与えたら、自分の意志でジョイント部分を金網にはめ込んだりするほど、工夫をして遊びます。

そう考えると、とても有効なのがフォージング(餌探し行動)トイとなります。

簡単に言うと、ぐるぐる回すとおやつが出てくるおもちゃ等、ですね。ただし、白色オウムはかなりお利口なので、あまりに簡単なやつだと全く意味がなかったりします。回す程度なら速攻マスターしてしまうので。引き出し型のおもちゃ+さらに折り紙などでおやつを包む、などの工夫をすることで、本人も夢中で遊ぶことが期待できます。

騒いでほしくないタイミングで、フォージングトイを導入することで、かなりの効果があると思います。

まとめ

まぁ、なんにせよ、鳥さんとの生活は、お互いの意識合わせが重要になってきます。犬のような「主従関係」ではなく、フェレットのような「共生」ではなく、「対等」な関係なわけです。

そこを意識しなければ、対策がずれてしまうため、本質を忘れないようにしましょう。

 

 

sponsored link

コメント

  • はじめまして。
    中型インコと同居をはじめて1週間になる者ですが、呼び鳴きがひどくて「どうしたもんか」と思っていたところです。
    うちの子は視野から私が消えるとキャーーーッ!!と金切り声を上げます(笑)
    2歳になるまでお店にいた子なので、トレーニングは根気がいるでしょうが、こちらのブログを拝見して頑張ろうと勇気付けられました。

    by クロちゃん €2019年5月10日 20:04

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索