るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【アカビタイムジオウム】いたずら対策 ケーブル保護【白色オウム・うさぎ】

time 2016/10/12

【アカビタイムジオウム】いたずら対策 ケーブル保護【白色オウム・うさぎ】

鳥全般において、噛み癖という問題が付いて回ります。白色オウムなどの大型オウムはその破壊力は侮れません。
我が家のアカビタイムジオウムは、とりあえず噛んで確かめてみる、というようなタイプの鳥らしいです(その分慎重で、賢いみたいですね。)
また、このことは、ウサギさんにも同じことが言えます。(まぁ、ウサギさんにおいては、へやんぽゾーンを作ることで対処できますが)
そうなると、家の中にはかじられては困るものがいっぱいあるわけですね。

sponsored link

齧られては困るものの例

例:

  • 幅木(壁と床の間にある板)
  • 壁紙
  • カウンターなどの木目部分
  • 電源供給用のケーブル類(コンセントプラグ類)
  • 観葉植物(これは置かない方が賢明)
  • 歯ブラシなど、飼い主が使っている道具
  • 鉛筆等、齧り易いもの

まぁ、幅木や壁紙などは別に、いつかはリフォームとかで入れ替えるものだ、と思えば何とかなります。
鉛筆などはちゃんと片付ければいいだけの話です。まぁうちでは子供が放置してますので、あえて、齧らせて、いやなら片付けろよというスタンスです。

豆知識:鉛筆による亜鉛中毒はないよ

その際には念のため、芯はかじらせないようにしてます。検索すると、鉛筆は黒鉛と粘土でできているから、鉛=亜鉛中毒になっちゃうからかじらせると危ないよ、という記載を見かけますが、実際のところ炭素の結晶であり、鉛は含まれていないんですよね。炭素と、粘土=ミネラル?と思えばそこまで害はないのですが、まぁ食べるものではないので、食べさせないようにするのが吉ですね。

一番齧られると困るものはケーブル類です

携帯の充電用のケーブル程度であれば、まぁ買い足しすればよいレベルですが、パソコンの電源ケーブルやHDMIケーブルは地味に高くてダメージデカイ。そしてなにより、パソコンの電源ケーブル類などは、感電、漏電のおそれがあります。
最悪、鳥さん、ウサギさんが★になってしまいます。

敢えてダメな例を載せます

基本的には放鳥時は監視しているのですが、一瞬でパソコンの電源ケーブルをチミってくれました。

dsc02919

幸い、外の保護膜をかじり取っただけでありますが、一歩間違えばかなり危ない状況です。

じゃぁ対処方法は?こんな時は100均にGo

基本的には、ケーブルを全部外してしまうか、ケーブルを保護するしかないわけですね。
オフィス用品などで、ケーブルをまとめるような機材は売られておりますが、普通の家には無骨すぎるし、取り扱いが面倒です。楽天などに、チューブタイプの保護用のプラスチックが売られておりますが、それもそれで微妙な調整がしにくい。

じゃぁどうするか、といいますと、みんなの味方、100円ショップなのです。

準備するもの

1. コードチューブ
2.絶縁テープ

dsc02918

コードチューブをひたすらぐるぐる電源ケーブルに巻いていきます。

dsc02917<意外とめんどくさい

ただし、このコードチューブ。隙間がありますので、そのままでは鳥さんが喜んでかじり取ります。確実に。そして、所詮は柔らかめのプラスチック。強度も足りません。
そんなわけで、その上から絶縁テープで巻いて保護するという案に出ました。

dsc02920

意外と見た目も悪くない。本気でかじられたら絶縁テープはムシられるとおもいますが、即その上から補強可能!!
もちろん、齧られたらすぐに止めるというアクションは必要ですが、これで、リスクはかなり低減できます。
かかったコストも、ケーブル一本当たり120円ぐらいというすぐれものですよ!!

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索