るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【4コマ漫画】その3:それでも安いんだよ?【動物:鳥ネタ】

time 2016/10/23

【4コマ漫画】その3:それでも安いんだよ?【動物:鳥ネタ】

【4コマ漫画】その2:鳥は誤解されています!!【動物:鳥ネタ】

【4コマ漫画】その4:呼び鳴きトレーニング!!【動物:鳥ネタ】

とりあえず今回はデフォルメ系でせめてみました。ですが、あれよね。オウムを入れようとすると、
ある程度の頭身がないと書けませんねぇ。4頭身ぐらいのキャラにしないといろいろ表現できないかも?

とりあえず、今回はお金の話!!

sponsored link

その3:それでも安いんだよ?

3koma

たいてい、値段を言うと、驚かれます。なんでそんなに高いの?ってw

セキセイインコ: 1,000円~
オカメインコ :  10,000円~

アカビタイムジオウム雛:だいたい25万前後。セールにうまいこと当たれば20万ぐらい?ケージとかいろいろ考えると
30万は下りません。

ですが、アカビタイは白色オウムの中でも比較的お安いほう。制限が少なめな品種でも40万を見たほうがいいし、
制限がきついほうとなりますと、60万とか80万とか当たり前。クルマサカオウムに至っては150万とかする場合も。

そんなわけで、値段という壁もあるのです

なぜ高いか、というと、簡単に言えば繁殖の難しさ。犬でいえば、1回の交配で4~6頭ぐらいの子犬が期待でき、
なおかつ、ペアになる確率は高いわけですよ。

しかし、白色オウムは雄雌が10羽ずついたとしても、ペアになる可能性は20%ぐらいらしいです。
また、年間を通して、産んでも卵数個。普通に考えたら、オウムの繁殖は元なんて取れないんですよね。
そりゃ値段も上がりますわー。

ですが、犬を買うとして20万。寿命15年と考えると、ですよ?
白色オウムは50年ぐらい生きるので、犬3頭分ぐらいの長い間、一緒にいられる可能性が高いわけですよ。
そう考えると、60万ぐらいまでなら意外といけるんじゃない?とか、そんな気になりません?

ぜひぜひ皆さんもオウムという選択肢をですね・・・!!

【4コマ漫画】その2:鳥は誤解されています!!【動物:鳥ネタ】

【4コマ漫画】その4:呼び鳴きトレーニング!!【動物:鳥ネタ】

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索