るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【コラム】毒親の連鎖を断ち切ろう 第4回:毒が出るトリガーを認識しよう

time 2016/12/24

【コラム】毒親の連鎖を断ち切ろう 第4回:毒が出るトリガーを認識しよう

さてさて、私は合理およびコミュニケーション の毒
妻はパニックおよび、脅迫概念を押し付ける感じの毒 を出してしまう。

それが出るのは、どーいうタイミングなのか。
これをきちんと認識するべきである。

sponsored link

まずは私からだ

私のほうは比較的、どうにかしやすいレベルの話である。
コミュニケーションについては、合理的考えを捨て、とりあえず話を最後まで聞くこと。
これだけでOKである。
そして、なるべく否定はしない。
「いいね。上手だよ。でもこうするともっと良くなるねー。がんばーれ」
という風に、受け入れる。
これを繰り返していけば改善されるはずである。これは実施しているので
徐々に改善傾向にあると思う。

私の最大の毒は、怒り方である。理解されなかった、という毒が強い分
「理解しよう」と逆方向に毒を出してしまうわけで、
「なんで?」というキーワードがきわめて多い。

例:朝:遊び食べがひどいから注意する
→ その時は「気を付ける」って言った
夜:また遊び食べしているので「朝気を付けるって言ったよな?」
→ 「気を付けていなかった」
→ 「なんで?」
→ 「忘れちゃった」
→ 「なんで忘れる?」

子供に答えられない質問をしている自覚はある。
それに懲りて、1~2回で直すことを期待しているのだが、何度も同じことをやるのが子供である。
そのたびに同じ怒り方をするのは正直あかんなぁと、理解はしているのだが、
怒りだすと、どうしてもやってしまう。

トリガーとしては、自分が納得できないのが理不尽だと感じること、であると思う。
ある程度はもちろん割り切れるが、こと子供に関してはやっぱりある程度押しつけがあるのだろう。
なので、私は「納得できなくても」切り上げる術を見つけるということがきっと大事なんだろう

そして妻である

これは私よりも根深い。妻がパニックになって攻撃的になるトリガーは、
「想定した計画にずれが生じること」である。

その根底は「計画通りになにがなんでもやらなきゃ」という自己に対する脅迫概念
そして、それを達成できないことがわかっている「焦り」
そして、他のストレゲンに飛び火して「暴発」というのがお決まりのパターンである。

つい最近では、
「1歳半検診に行こうと思ったらノロに感染」
「病院に連れて行くも、検診はいけなくなる」
「焦ってパニックになった妻は、私に『オウムと豆苗どころじゃない』とLineする」
※ その日の朝、豆苗が切れていて、妻に買うようにお願いしていたが、結果的に
私が帰りに自分で買うことで落ち着いた
→ そして、早めに帰宅した私と、Lineの内容で大ゲンカ、というようなことである。

ピースを組み合わせれば

・ 一歳半健診が不可
・ 自分の耳がやや不調という身体的ストレスがあり
・ オウムの呼び鳴きと、私のバイオリンが負担になっている可能性がある
・ この状態で想定外のノロ発覚

この結果、
娘のノロ発覚
→ 焦ってパニックで攻撃的になる(義母モード)
→ 誰かに当たる、という毒がでる → 私に対して「オウムなんか」となる
※これが娘の場合は、娘がサンドバックになってしまう
→ それに対して私が「おかしいところ」を論理的に攻め立てる
→ 火に油を注いで、相手の否定に走る(義父モード)
(あんたがオウム飼いたいとかいったから我慢してるんでしょーが!!とかになる)
→ それに対して私が、冷静におかしいところを突っ込む
→ 感情が爆発する

さて、このトリガーと原因を整理すれば、見えてくることは、
「パニック」が非常に重要な状態を占めていることがわかる。

はっきり言って「パニックさえ」起こさなければ、基本的には毒が出ないのだ。
なので、妻は「パニック」に対するアクションを考える必要がある。

しかし、ここの10年で、取り組み方、考え方の違いによって、成果に大きな違いがでるなと
実感したことがある。それを、最後のエントリーで書きたいと思う

コラムまとめへ

sponsored link

down

コメントする




ライフハック

雑記

せどり・アフィリエイト

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索