るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【啓発】成長しない人間は、原因を外に求めてしまう

time 2017/01/05

【啓発】成長しない人間は、原因を外に求めてしまう

さて、大したことない人間が、偉そうにのたまうシリーズです。
本日の題材は、「原因をどこに求めるか」であります。

はっきり言いましょう

sponsored link

成長しない、できない人間は、原因を外に求めます

極論を言ってしまえば、「○○が悪い。だから、自分は悪くない」で終わってしまうわけです。
言い換えれば、自分と真剣に向き合う気がないのです。
自分と向き合うことは、苦しいこと。苦しいことはしたくないのが人の心理ではありますが、
「負荷」をかけずして、成長というものはあり得ません。筋肉と同じです。

例:ついかっとなって暴言を吐いてしまう人

私は、人と話す際には、必ず話のゴールを見据えます。

「何のためにこの言葉を出すのか」
「この言葉を出す意味があるのか」
「出すことでメリットはあるのか」

いろいろなことを考えて、言葉を選んで話します。
相手の顔を見て、相手の表情やしぐさから感情を読み取り、ベストが難しくても、
ベターな行動を取ろうと努力します。

しかし、感情が高ぶると制御が効かず、だれも幸せにならない暴言を出してしまう人がいます

その人に

自分が同じ物言いをしてもいいのか」と聞くと No と答えます。
なんでその言い方をする」、と聞くと、「忙しくて余裕がなかったから」や「想定外のことが起こったから
というような言葉が返ってきます。

裏を返せば「私は悪くない」

忙しい状況が悪い。イレギュラーなことが起こったから悪い。だからこうなるんだ。で終わってしまうのです。
「それじゃしょうがないね」、という、「あなたは悪くないんだね」、と言ってもらいたいのですね。
そして、大体共通するのが、

その言い方はないわ、何とかしてくれ」というと、
忙しくならないようにする
想定外のことが起こらないようにする

と、「暴言」の「起動原因」を取り除くことばかり目を向けるのです。
しかし、本当の「暴言の原因」は「制御できない自分」なのですよね。

表現を変えよう

同じ道を歩いていても、よく転ぶ人と、普通に歩く人がいます。
その違いはなんでしょうか。「条件が同じ」であれば、ほとんどの場合は
「体力、筋力」など、自分の体の問題や、
「確認不足、予見不足」などの、洞察不足です。

よく転ぶ人に対して、「転ばないように努力しろよ」というと
道が凸凹しているから悪い
なるべく平らな場所を歩く
つまずく石をできるだけ取り除く

と、転ぶ要因を「外に求めるだけ」となることが多いわけです。

しかし、一番重要なことは
転びそうになった時に、体勢を立て直す力をつける」という自身の努力なのです。

この場合は、「体幹を鍛えて、足腰を安定させる」でしょうか。

ですが、体幹トレーニング(スクワット、ウォーキング、踏み台昇降など)というめんどくさくて嫌なことは
できるだけやりたくないのが人の性。
だからこそ、「転ぶ外的要因を取り除く」という簡単な方法に走ってしまうわけです。
1ヵ月に10回転んでいる人が、目の前の石ころ取り除いて、8回に減らしたところで、それは改善といえるのでしょうか。

「結局は転ぶ」わけですよね。転びそうになったときに、体全体を使って、バランスを取り、踏ん張ることができてこそ、
改善なのです。

成長したい、改善したいと思うなら、まず自分を見つめなおすこと

外に原因を求めても、それはきっかけにすぎず、本当の「原因は自分」にある、と思えてこそ、
初めて成長ができるのです。
※すべてにおいてこの考えを持てというわけではないですよ。俗にいうサービス残業を強いられている原因が
自分だけにある、と思うのは明らかにおかしいですので。

ダイエットと同じです。

楽して痩せよう、なんて魔法はなく、カロリー制限と運動という「負荷」を地道にかけれる人が痩せられるわけで、
「痩せない原因はなんなのか」ときちんと自分に向き合える人が成功するわけです。

私運動嫌いだから。つらいの嫌だから。とか、そんな人が成長できるでしょうか。
目標のためなら、ある程度の負荷を覚悟で、頑張れる人。それが成長できる人なのです。

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索