るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【ヴァイオリンレッスン】第1回【2017/03/04】

time 2017/03/05

【ヴァイオリンレッスン】第1回【2017/03/04】

さて、そんなわけでして、ヴァイオリンレッスンに行ってまいりましたですよ。
月二回。だけど今月は前半に固まっております。次回は次の週末。

sponsored link

本日のレッスン概要

0. 雑談
1.構え方矯正
2.弓のトレーニング
3.解放弦を使ったボウイングチェック
4.   セヴシックの学習方法を伝えられる
5.    弓にマーク張って(1/4ずつマーキング)
5.   雑談(おい

宿題、および特記メモ

1.  これまで使っていた譜面持ってきてね。どんなことしていたか知りたい
2.録音とかバンバンしていいよ
3.小野アンナの音階トレーニングもついでだからやろうか
4.もっと弓速度あげて!
5.鏡の前でボウイングチェックね!
6.   セヴシックの1-1 1小節を弾きこんで

雑談について

入るなり、方向性が違うんじゃないの?大丈夫?って聞かれました。

要は、私はポピュラー思考であり、鈴木の教本を使って地道なトレーニングをするというのは望んでいないのでは?と心配されていた様子。
いやいや、全然モーマンタイですよ。チャルダッシュとか弾きたいしさー。
普通にザイツ、楽しく弾いているし。バイオリンらしい音出したいですしねー。

爆弾発言:私は普通は鈴木4巻は4年目ぐらいからなんですよねぇ

ちょーい(汗
やめて!!プレッシャー与えないで!!私大丈夫なの!?大丈夫なの?

できれば、弾いたら次の曲、じゃなくて、弾きこんでほしい

程度にもよりますが、これは全然OKっす。弾くだけではなく、表現も覚えたいじゃないですか。
願ったり叶ったり。

構え方矯正について

自分では矯正していたつもりだが、まだ、構え位置が低い様子。
二重顎で抑える感じで、というアドバイスをいただき、糸巻きの位置がだいぶ高くなる。
そしてボウイングに影響が出るwwww

解放弦を使ったボウイングチェック

恐怖の瞬間。ボウイングは、乱れず、同じ場所を直線にひき続けれるのがベスト
要は駒と平行に動かせているのがきれいで見た目もよいのですが、もちろん私はできていませんでした。
やっぱり指導食らいました。
※とはいえ、全然ダメというわけではなく、変な癖はあまりないとのこと。よかったぁぁ。

これから、鏡の前でボウイングチェックしましょうね、と言葉をいただく。
鏡見ながらならまっすくにひけるのですが、曲になると元に戻るというこの恐怖。矯正にどれぐらいかかるかなぁ。

セヴシックの学習方法を伝えられる

その下の弓にマーク、に直結するのですが、セヴシックの練習方法を伝えられる
歯の矯正と同じだから、丁寧にやるのが大事よ、と
弓にマークつけて、全弓、元1/4とかまぁその場所で取れるようにということを徹底しましょうと
ガクガク
テンポ72にて、全弓 1/2弓を最低練習してきてね、とのことですな。
しかも1小節だけでいいですと?それで基礎練習になるのかな?まぁとりあえずはやってみよう。
きっと音階より、ボウイングとテンポを鍛えるためという意味がきっとつよいのでしょう。

次回からザイツはいるから聴かせていただきます!と言われたよ

譜読みはしてるからいいのですが、イヤー敷居高いなこれwwww
よし、あと1週間あるから、すこしでもボウイング矯正して、弾きこんでいこう

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索