るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【レイトヴァイオリン】基礎練習案

time 2017/03/17

【レイトヴァイオリン】基礎練習案

さてさて、何度か述べていますが、私が今一番注目するべきは、自然な手の形を覚える、であります。
そして、ボウイングを安定させ、次の音を準備する、でありまする。

それに適している「今できる」基礎練習を自分で組み立てるの巻

つまり、手の形が安定していれば、理論的には4ポジぐらいまでは、手をスライドするだけ、であります。
もちろん、ポジションに応じて2の指の間隔などは直す必要がありますが、1と4の指はぴったり合う、という算段。ここに持っていくのを目的としよう。うん。

sponsored link

準備運動:調弦ボウイングチェック:10分

・弓ふり運動
・調弦、
・解放弦を使った音だし

セヴシックの1-1:10分

これができずして、他のものはあり得ない、というレベル。
本来は、1拍1音、1拍2音、1泊4音という練習をするようですが
今は、4拍 全弓、2拍半弓、1拍1/4弓という練習をしています。
その際に、必ず音を切り、先に指を置く、放すを意識してやるようにしています。
先生にはまだ1フレーズのみと指定されていますが、もう構わず、1日4つぐらいを実施。

この際に意識するべきは、ボウイングと音のキレ

ついで、小野アンナの音階練習:10分

これは先生の指示がないと、今何を練習するべきか分からないので、
とりあえず、初めのページだけでも丁寧に練習し、手の形を覚えこませようという算段

ポジション移動練習:10分

とりあえず、3,5,2,4の順に指の形を覚える。
まずはC-Durでやってみよう。

そしてカイザー:10分

これは先生に診てもらうわけではないが、自分のためにこっそりやるやつ。
とりあえず、以下の順番に、「丁寧に」弾く。1日1つ、2つ。
始めは全弓、次は下半分、残りスラーなど工夫してやってみる。



10
12
13
18
24

これだけで50分やないかーい。残りの時間は課題曲等に費やす感じかな。
これで最低1日1時間。というところか。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索