るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【雑記】3年半の軌跡を振り返る【そろそろ限界】

time 2017/04/05

【雑記】3年半の軌跡を振り返る【そろそろ限界】

さて、ちょっと冷静に自分のこの三年半を振り返ってみよう。そのうえで、今後自分がどう動くべきかを考えよう。

前提:自分でいうのもなんだが、たぶん私は普通のSEよりは作業が速く、
「普通の人の1.5~2.0人月」を1人月で、ぐらいは平気でやります。

つまり、私が作業すればするほど、私への依存度が上がるという状態であります。
私は、もう数年以上前から、マネジメントを強化したいと言い続けております。前面にでて開発なんてもうしたくないです状態です。

sponsored link

2013年9月~2014年3月:今の会社に入社 浜松町勤務:デスマーチ

リーダとして送り込まれたはずが、途中から当時課長代理(現次長)が参画したことにより、
ワーカとしてグレードダウン。マネジメントなんてできず、ただ単に、日々の作業をこなすだけ。
そのプロジェクトはお客様都合で途中でとん挫。
FaceBookに3年後のビジョンが見えねぇ!!とコメントを残す → 3年後の今、何も変わっていませんでした

2014年4~5月:蒲田勤務スポット対応

まぁこれはヘルプ作業ではあるが、お客様の移行作業のヘルプに入る。
一人で作業。即戦力とはこーいう人か!とお褒め頂く。とりあえずは、まぁここは無難に終了。

2014年6月~2015年4月 Dynamics CRMに携わる:デスマーチ

16人月で見積もった作業を8人月で受注したらそうなるよな!!
一応リーダとして作業を実施。この時はMaxで3人部下がいたが、4人居て、実質2.5人月ぐらいのパワーしかなかった。
いや、2人月といってもいいかもしれない。よって、私が全力で開発をやるという火消屋状態に。

そりゃマネジメントなんてやる余裕ないよな。顧客と折衝してくれる人もいなかったし、なんだこれ状態
反省点はいろいろあるが、「私でなければこのプロジェクト無理だっただろ」と、周りに言わすレベル。

ついでに
新人研修担当、および、グループウェアの企画を通す。
→ しかし、グループウェアはいつの間にか他の人の企画みたいになっていたというね
2015年、主任に昇格(33歳:自分の中では3年遅れ。まぁ、転職したのもあるし、ある程度は仕方ないが)

2015年4月~2015年10月 社内にてフレームワーク構築

請負で受けたシステムのフレームワークを構築するなど、技術屋、何でも屋復活。
ついjenkinsとRedmineを使用したCI環境の構築等、基盤整理を実施今や使われてないけどな。
しかし、部下消える。単独作業。めんどくさい部分ばかり押し付けられる。
マネジメント?なにそれ?おいしいの?新人研修担当

この時に組んだフレームワークを1年後別のシステムで利用したようだが、
それにより開発工数をだいぶ低減でき、超利益出た、と言われたぐらいのものは作れていたようである。

2015年11月~現在:SalesForce開発に従事

東京勤務復活。部下0。請負で受ける前提で2~3ヶ月常駐してくれ、と言われて早1年半。

部下は?請負は?マネジメントは?客先でも何でも屋状態なんですけども。
SalesForceのみならず、外部アプリ(C#、Java、VBA)なんでもやらされる。客先からは完全に
私の「開発パワー」をあてにされる状態。

2016年4月:次長より来年の昇進候補として名を上げたと言われる。一応やる気出す。
35歳で係長クラス、を下限目標としていたので、一応オンスケできるかなーと喜ぶ。

2016年5月:自社でもSalseForce契約。社内システム作ろうか?という案が出る
→ 作るのは良いけど、その見返りなんなの?と聞いても言葉を濁される(だってそれ業務時間外だし
※クラウドソリューション部作るから、お前をそこの頭に添えるつもりよ、などの言葉ほしかったねぇ。
→ でも、裏でいろいろ準備したものの、話が進まず、結局2017年4月まで、何もできていない

2016年6月~8月:本社プロジェクト炎上。月半分ぐらい帰社し、火消要員として作業する。デスマーチ
2本のシステム開発があったが、なぜかそのうちの1本をほぼ私が実施するという意味わからない状態に。            → つまり、私がいなければ、このプロジェクトどうにもならなかったんじゃね?と思われる。

2016年11月:私の引き上げ案が徐々に強くなる。
でも、詳細設計工程の職場にとりあえずまずは私だけ送り込もうか?とかわけわからない話。
そもそも、SFDCなどのクラウドソリューション開発に手を伸ばしたい、という理由で私を送っているのに、
クラウドソリューションから離れるって何なの?納得できるわけないじゃないですか。

そして、まず私だけって、完全に私がワーカーとして働くだけじゃね?それ?しかも詳細設計。私である必要がある?

※私は方式設計やアーキテクトなどシステムを形にする工程から参画したほうがベターである。
詳細設計は、もう、ほとんど「どう実装するか」の「コーディング」に近い部分のため、私である必要がない。
もう少し若手の、30歳ぐらいの要員で十分である。

そして私の後に入る人ってだれや?といっても、開発を安心して任せられる要員がいない。
つまり、私がその後も「開発」をし続けなければいけないという状況が目に見えてる。
そんな状態で帰りたいと思うか?と全力で反発しているのが今の状況です。

2017年4月:昇進はなし

まぁこれは理由はわからないでもない。同期にもう一人評価が高い要員もいる。
私より上の年齢の主任もいる。そして、私はまだ主任になって高々2年である。

そんな状態で、私を上げたら、私と同様に不満を抱えている人や、年齢が上の人から見たら
なんであいつが上がって、自分が上がらないんだ?という不満を持つ、というリスクが一番デカイとおもう。

しかし、こちらとら、「昇進」に値するだけの存在感は出していると思うし、そのための努力をしたつもりである。

・ (それなりに)高い技術力
→ DCRMやSFDCなどの先駆者として送り込まれるぐらいは柔軟に対応できる
・ 客先での高い評価
・ 残したフレームワークでの高利益
・ 火消、便利屋としての実績
→ 少なくとも、2プロジェクトは何とかした。うち1プロジェクトは私が全く関係ないはずの奴だったが
・ 毎月のように技術共有メールを出すなど、存在感アピール などなど

別に、今年昇進がなかったからどうこうっていう話じゃない。

1. 技術屋、便利屋、火消屋から脱却したいと(少なくとも入社前から)言い続けているのに、何も変わっていない
→ 前の会社でも同様のことを言っていたので、かれこれ7年近くなるわけですけども。
2.技術屋、便利屋、火消屋として扱うのは別にいいが、もう少し大事にしてくれよと
→ 使うだけ使ってフォローゼロじゃね?ギブアンドテイクがすべてじゃないが、自分からしてみれば
ギブアンドギブなんですが。。。状態。まぁ給与という意味では残業代出てるから良いけどさ……。
これだけ会社にとって欠かせない、というなら、もう少し昇進させるとかさ、やる気を出すようにしてもらわないとネー

結局、私が困っているときに助けてくれる人はおらず、私が助ける方で終わってしまってるだけのように思える。
※多少、給与の査定は人よりも高めではあるみたいですが、そっちより、将来のビジョンのほうも大事。
3. 現状、技術屋、便利屋、火消屋から脱却できるシナリオが全く描けない
私よりも若手の要員が数えるほどしかいない。その若手においても、向上心あるやつがいない。
そもそも、複数のチームを運営できるほど、会社に要員がいない。
→ 私がやりたいマネジメントなんて次長一人いればいい要員数しかいない
さて、私はいったいどうなるんでしょうかね?

この状態に絶望を感じている状態で、私はどうするべきかねぇ。と悩んでいる今日この頃です。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索