るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【雑記】鬱一歩手前化か鬱状態だなこれ

time 2017/04/10

【雑記】鬱一歩手前化か鬱状態だなこれ

年度が始まり1週間となりましたが、常時頭痛と不快感がまとわりついてきます。
ついでにやや不眠。業務にも影響が出かけているご様子。

sponsored link

完全に精神が病みかけているなぁと思いますですよ

おおよそ4年前に転職を決意し、今の会社に入社したのが、3年半前の9月。
その時、面接の場で、「マネジメント力を伸ばしたい」と伝えていたのです。

3年後、少なくとも5人程度のチームを率いている自分を想定し、5年後には複数チームを管理。
明確なビジョンをもって、日々業務をこなしていました。

ですが、現実はこうですよ

・ 6か月: デスマーチでひたすら設計書書くお仕事
・ 1年   : デスマーチでひたすら開発業務に追われるお仕事(名ばかりリーダ)
・ 半年  :  フレームワーク作成やメンドクサイ技術課題ばかり対応するお仕事
・ 1年半: お客様先で一人で常駐。何でも屋。うち4ヶ月ぐらいは本社に呼び戻されて火消屋
SFDCを担ぎたいとか会社は言っているが、具体策ゼロ。

マネジメント?なにそれ?おいしいの?メンドクサイことばかり押し付けられてやりたいビジョンにはまるっきり近づけていない。

もう35歳ですよ?

技術で生きていくにはもう限界です。たとえばWebサーバの世界においては、Apacheと並ぶ勢いでNginxなどがシェアを伸ばしてきています。Apacheは動的コンテンツに向き、Nginxは静的コンテンツに向く、等違いを考慮していかねばなりません。
一昔前は、Java/Servletにするか、LAMPにするか、等、ある程度定石がありましたが、今は選択肢がいろいろとあります。

もう、開発ノウハウはともかく、世にあふれる技術に関しては、意欲ある若手には勝てない年になってきています。
すでに、昔のように自宅で新しい技術を追う、というのが苦痛になってきていますし、やりたいと思えません。

現に、お客様先の新人(ベトナム人)が自分が考えもしなかった方式を提案してきて、おお、と思ったほどですし。

自分が生き残るためには、技術は若手から上げてもらい、それを合理的に判断し、若手をナビゲートしていく方向、
つまり、マネジメントを伸ばしていくしかない状況と思っています。
(うまいことその提案技術を身に着けるぐらいのことはやっていこうと思いますが)

30歳の時から、マネジメントを強化したいと明確に情報を発信しつつ、早五年

何も変わってません。まぁ、状況的には致し方ないのはわかります。

・ 私以上の技術を持った人間が今の会社にはほとんどいない。
・ そもそも、定着率が悪すぎる
私の社員番号が49、今の社員番号が82。つまり、32人入っているはずなのに、  社員数が私が入社した時と変わっていない
・ 基本的にきな臭い案件が多い

そりゃ、私に押し付けとけば何とかなる(何とかしてもらうしかない)という状況であるのはわかりますよ。
しかし、都合よく使われるだけじゃ、その人間はすり減るだけですよっと

少なくともビジョンと道筋が共有できていれば頑張れるのに

3年後のビジョンを共有して、その3年後のビジョンのために、1年後はこうなっていたいから、
お互いこういう努力をしよう、みたいな会話があれば、多少の負荷や無茶はモチベーションが勝ちますよ。

たとえば、3年後はSFDCの開発部隊を作りたい(3年後では遅い気がするが)
その頭に、私を添えたいと思っている。

・ 1年目は技術伝搬
・ 2年目は営業、案件トライ
・ 3年目から正式稼働

概略でいえばこれで行く。1年目は大変だが、2年目からは、技術営業として頑張ってもらいたい
そのためには、○○というポストを用意する気でいるから!!!

のような話があれば、やる気出るよね、と。

そんな話もなく、日々使い減らされて、昇進も何もなし、では会社に尽くそうなんて思えませんて。
ギブアンドテイク、これが基本ですが、ギブアンドギブじゃ、もう持ちませんて。

と、いう状態の私です。
そろそろ、自分の目標が叶えられないのであれば、「次」を探すべき、でしょうかね。年齢的にもそろそろ転職が厳しくなってきますし。

sponsored link

コメント

  • いやはや、派遣がある所だと望むところに行き着かないですよ。
    だって、師匠は「便利すぎる」から・・・

    「自社システム(サービス)を売りにしている所」じゃないと「単価の良い所」に出されちゃいますって。
    人月でしか人の価値を測れない人々でしょうからね。

    なるほど、あの頃から「扱いがまるで変わっていない」のですね

    ただ、個人的な思いとしては「技術」で生きて欲しい、切に。

    by yas0083 €2017年4月20日 21:31

    • そろそろ浮上しそうです。
      便利すぎる言われてもなぁその分こちらが磨耗するだけですしおすし。
      技術で生きるのも別にいいですが、それ専属ならいいですよ?
      品質保証などはほかの人に任せられて、こちらは土台だけ、とかですね。

      何でもかんでもはもう嫌どす!!

      by 葉月 要 €2017年5月5日 22:43

down

コメントする




ペット

ライフハック

雑記

せどり・アフィリエイト

技術情報

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索