るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【介護問題】将来のことをいまから少し考えておこう

time 2017/07/21

【介護問題】将来のことをいまから少し考えておこう

ライちゃん速報を書こうとしたら写真を取り込んでいなかった。がってむ!

正月から1度も実家に顔を出していない葉月ですこんにちは。
正月に顔を出した時に、祖母が若干認知症の気があるという報告を受けてはいたものの、経過がわからずという状況です。

まぁ便りがないのはいい知らせ、なのかもしれませんが、私は実家との折り合いがあまりよろしくないので
お互いに連絡をほとんど取っておりません。

【コラム】毒親の連鎖を断ち切ろう 第2回:まずは、自分の原因を探ろう

まぁ上記で軽く述べておりますので、お手すきの方はご覧くださいませ。

sponsored link

認知症というのは、1~3歳児の大人を相手することである

経度であれば良いですが、基本的には回復することはなく、徐々に悪化していきます。
最終的には、大人の体力を持った、幼児となってしまうわけですよね。

1歳児がダダをこねても大したことないですが、大人がダダこねたらそりゃ困ります。

なので、認知症の介護というのは、非常に「すり減る」ものであります。

しかし、「介護」という言葉自体に今は目を背けていますが、最終的には無視できなくなる言葉であります。

さて、将来的に、であるが、私はどうすればいいのだろうね

私も妻も35歳という立派な中年になっております。と書いたところで、31~44歳は壮年期というらしい。
中年ではなく、壮年らしいよ?まぁどうでもいいや。

妻も私も両親が60歳を超えており、まぁあと20年もしたら、「介護」という言葉が実現を帯びてくるわけですよ。

長男・次男の次男坊   である私
長女・長男・次男の 長女である妻(ただし、妻の実家は名古屋)

あと10年もしたら、一度ちゃんと話さないとダメですかねぇ?

基本的に、私は自分の実家と折り合いが悪く、自分の親族とも折り合いが悪いです。ええ。
自分の兄とももう何年あっていないのか。最近は実家との食事会もやってねーやw
そんな状態で、話になるんだろうか、と今からちょっと不安です。

まぁ、なんにせよ、私は自分の家を守る立場にありますので、まずは「自分の家が正常に回ること」
これを念頭にいれて動くべきです。

その上で足し算引き算をする。そこは曲げるつもりはありません。

sponsored link

down

コメントする




せどり・アフィリエイト

技術情報

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索