るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【レッスン記録】第11回 ザイツ2-3クリアー【2017/08/05】

time 2017/08/07

【レッスン記録】第11回 ザイツ2-3クリアー【2017/08/05】

どんどんパフパフー。ザイツ2-3はOK出まして、次の曲、ザイツ5-1、
ザイツー学生協奏曲第5番より第1楽章 に入ることになりましたぁぁぁぁ。

レッスン2回目からザイツに入ったので、10回。月2回なので5か月。意外とかかったなぁという感覚ですが、
毎週レッスンなら2か月半ぐらいで行けたのか・・・?いやどうなんだろ。私の場合は基礎の叩き直しをやっている状態なので、
これぐらいかかるのは想定の範囲内なのか、遅いのか!?とかいろいろ悩んではいましたが・・・

※早い人は1か月ぐらいでOKが出る曲らしいですよこれ

先生はスゴイねぇ、と言ってくれているのできっと、それなりに頑張っている方なのでしょう。
ただし、先生の前で弾くと相変わらず膝が笑うのですけども……。

sponsored link

さて、本日のレッスン概要

  1. 弓ふり・解放弦による音だし(これは割愛)
  2. セヴィシック 1-1 ラドラシ(これもまぁ割愛)
  3. 音階練習変ロ長調
  4. ザイツ2-3

音階練習変ロ長調

フラットは変、シャープは(エイ)!!フラットは変、シャープは(エイ)!!

大事なことだから2回(略

度忘れする私。調はなに!?と聞かれて答えられない自分。
音階練習は厳密じゃないとダメなのに微妙にずれるんですよねぇ。
先生は結構しっかり音取れてる、と言ってくれてはいるのですが・・・・。家ではちゃんとチューナ見ながらやろう。
絶対音感ほすぃなぁwある程度の相対音感叱らないからなぁ。

ザイツ2-3

鬼門であった、2ページ目のあれはうまくいった!!

あれってこれね。焦って8分音符が16分近くになってしまうあれね!!!さすがに何度も弾きこんだので、何とかなった。
やっぱり練習がものをいう感じ。

でも、重音部分でダメ出しを食らう

この二つ。グリッサンドにならないようにって結構なんていうかはっきり弾こうとしていた結果、
自然さがないというか、ギョギョッっていう感じになってしまっているご様子。もっとこう、メリハリつけて自然に、
という感じらしい。ところどころ微妙に音がずれてるなぁと自分でも自覚できるのはきっと成長のあかし。

そこを注意され、一度先生と一緒に弾いて、この曲はOKとのこと

来年の3月にこの曲を発表会で弾けとか言われてるんだけど、人に聴かせられるレベルに弾きこめるか・・・?

そしてザイツ5-1に入りました

ザイツはもう著作権切れているから、譜面出してもいいんだよね・・・?(今更)

 

 

一応、怒られると困るから、弾けない程度に全体は小さいやつでw

 

 

 

ほっほう。これはこれは楽しそうな。てか、2ページ目黒いなぁw速いパッセージは好きだけど、
正確に音取れるかな。見た感じは、娘がやっているヴェニスと同程度の速さかなぁ。あちらの方がもうちょっと
音域が広いけれども……。ザイツ2-3に比べたら難易度が上がっているきがするなぁ。

とか思って眺めていたらですね・・・。

眺めていたらですね。あのですね、ザイツ2-3やったころは、一番初めの時は3段ぐらい弾いてきなさいな、と言われたんですよ。今回3段ぐらいというと、ちょうど3連符祭りのところの前ぐらいまでかなー、それぐらいなら怒られない程度に仕上げられるよなー。とか思っていたらですね

6段目の休符までやってこいとか言われたぜwwww
ちょっとぉぉぉペース上がってね!?これ、次回右下の3連符までいっちゃうんじゃないのこれ!?

ちゃんと練習しないとダメね・・・。

そんなわけで、とりあえず弾いてみた結果、弾けないことないのだけれども、音取が甘いのと、
3連符のところ、初めは1音ずつスタッカートで、途中から2音スラー、1音スタッカートになるのですが、

2音スラー、1音スタッカートとなると、普通に弾くと、ダウンで弓2個使って、アップで1個使う、となり、

徐々に弓が下がっていってしまうわけです・・・・・・。

なので、ダウンで弓2個使う、アップで1個音を出して、少し飛ばして、2個分動かす、とやらなければいけない感じ。
ここをみっちり練習しよう。

 

sponsored link

down

コメントする




せどり・アフィリエイト

技術情報

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索