るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【Violin:レッスン記録】第16回 ちょっとだけ音程改善?【2017/10/21】

time 2017/10/23

【Violin:レッスン記録】第16回 ちょっとだけ音程改善?【2017/10/21】

あれ…前回のレッスン記録から、記事を3つしかかけていない。
基本、平日(休みは除く)毎日書くようにしていたので、9記事上がっていてもいいのに
残業が酷かったのとネタがないのダブルパンチやー。

さて、本日のレッスン概要

選挙の前日投票のためか、非常に混んでおり、レッスン時間になってもいつもの半分しか進まず。
結果、15分ほど遅れて到着。ほかの人も軒並み遅れている様子。

発表会が3/21実施に決まる。え?何これ。逃げ場がどんどん消えていく。
そもそも何着てけばいいの?まだ申込みしてないけどなはっはっは

・ 弓ふり、解放による音だし
・ セヴィシック(シレドレ)
・ ポジション移動3rd(E線)
・ ザイツ 5-1ラストへ向けて前進

sponsored link

弓ふり、解放による音だし・セヴィシック(ラドシド)

元弓で混じるノイズについてはちょっと改善。力まず自然体ならいけるんだよね。
いかに落ち着くかがカギである。(こんなんで人前で弾けるかってのーwww)

ポジション移動3rd(E線)

E線はOKもろた。しかし、この後に控えているヴィバルディーのA-mollあたりでは、バロック調らしさを出すため、
勢いをつけて弾け、と言われていますが、どうもこれ苦手なんだよなぁ。勢いつけるの怖いw
そもそもその前の、ザイツ3つ目の重音祭りクリアーできるのか自分?まぁでもとりあえず次回はA線ということで。
多分、独学時代の感覚があるので、A、Dまでは一回でいけると思う。だが、G線お前は駄目だ。G線は苦手なのおお

ザイツ5-1 ラストへ向けて前進

「前半は」だいぶ音程がよくなったと言われた。後半?知らんがな

どうやらE線のナチュラルのFがちょっと怪しい感じらしい。また、その後に続く3連符において、
1の指を是が非でもキープしろ、というところがまだまだらしい。むむぅ。ゆっくり練習しよう。

お次のなだらかな部分は、「tranquillo」とあるので「静かに」弾くことを意識してと言われた。
静かって何やねん、というと、弓速変えずにのっぺり弾くイメージとのこと。
(違いが判らないんですがそれは・・・?)

とりあえず途中でボウイングミスったけど気にしない!!そして意外とEは解放弦でいいよと言われる。
ふむぅ?基準がわからん。

さて次回は最後まで

最後の鬼門、16分音符の連続については、何とか84で弾けるぐらいには持って行ったが、その分音程が微妙である。
ブリランテとあるので、軽やかに、華やかに、なので、弓を少なく弾くように弾かねばならない。
そのため、その直前のディクレッシェンドで、中弓ぐらいになるように心がけるといいとのこと。

そこそこ早く、メリハリつけてなので、いろいろ気にしなければならないのですが、先生からは「ゆっくり弾けや!」と
何度も言われる。はい。ゆっくり弾くの嫌いなのばれてますねええ。

ココの弾き方良くわかってなかったけれども、Eは四分音符、下は16分音符となっているので、
ずっとダブル(重音)状態で弾けばいいとのことです。まぁ、弓返さないと弾けないので良くわからない状態になるけれどもw

今はとりあえず譜面を追えている状態でしかないので、2週間で音程を持っていくところまで意識してみよう。

 

sponsored link

down

コメントする




ペット

ライフハック

雑記

技術情報

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索