るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【雑記】お互いに感謝を忘れずに

time 2018/01/25

【雑記】お互いに感謝を忘れずに

日々心がけている(たまに自分の心情が上回ってしまうことはありますが)ことは、
上記の、お互い感謝を忘れずに、です。

sponsored link

自分の生活は自分だけで回っているわけではない

そりゃ、家に入れるお金は自分のほうが多いわけですが、家事の割合でいえば、
良く見積もって8:2、まぁ、9:1でしょう。

いいところ、私がやっていることなんて、

・ 毎日の朝食作り、ゴミだし
・ ペットの世話(最近朝は妻がライちゃん以外は実施中)
・ 気が向いたときに、行き届いていない部分(トイレや台所)などの掃除
・ 土日の料理
・ 手作りスイーツや、マキアートなどの進呈

てなものです。

しかし、それ以外の定常作業なんていくらでもあるわけで、

・ 洗濯物の管理
・ 風呂掃除
・ その他掃除

それを毎日当たり前のようにやるのって意外と面倒なのですよね。
特に洗濯物の管理は私は苦手で、めんどくさい心理のほうが強いです正直。

でも、それを毎日やってくれている妻には感謝しています。

「当たり前」を「当たり前」と思わずに

私のポリシーは、「無償の愛はあり得ない」「見返りのない自己犠牲は破たんする」です。

やるからには何かしらのギブアンドテイクが発生するのです。
モノであろうと、心であろうと、なんでもね。

日々家事の大半をやってくれている妻が、ご褒美や、見返りがない状態では、
いつかは「私は何のためにこれをやっているんだ?」と思ってしまうでしょう。

「続けてもいいかな、続けてあげたい」と思わせるようなことを私もしていかなくてはいけません。
うちには3人の子供がいますが、まぁ子供なて親の善意は「タダ」で受け取るもんだと思ってるもんです。

気を利かせて朝食を準備しても起きてこない
時間工面していろいろ送迎などやっても感謝すらされない

そんなのは当たり前ではありますが、せめて私だけでも、できる範囲で妻が喜ぶことをしてあげないとだなぁと
常々思うわけですよ。

しかし、私は褒めるのヘタなんですよね

自分自身は、「PDCAを回して最適化を進めようとするのが当たり前」な性分なので、
それを遣らないほうがおかしい、と思ってしまうのですが、いろいろな話を聞くと、できる人のほうが少ないとのことです。
やりたくてもできない、という人のほうが多い。なので、改善しようとしている人は褒めるべきだ、認めるべきだ、
と妻に怒られたことがあります。

つまり、一言で言えば、私は要求レベルが高いんやとwwww

それを心にとめて、もうちょっと日々のさりげないケアができるように頑張ってみよう。

sponsored link

down

コメントする




ペット

雑記

未分類

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索