るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【ライフハック】鋼包丁は食洗機で洗ってはいけません【サビ落とし】

time 2018/02/28

【ライフハック】鋼包丁は食洗機で洗ってはいけません【サビ落とし】

ステンレス包丁ならともかく、鋼包丁は非常に錆びやすいのです。
食洗機なんぞ放り込んでしまったら、乾燥時の熱風で錆が一気に出来上がります。

sponsored link

そりゃ水分+熱風とか錆の好条件じゃないですかwww

私が魚をさばくのに使用している柳刃なのですが、食洗機にInされてしまっており、
表面が若干黒くくすんでしまっている状態になってしまっておりました。
ちなみに柳刃は片刃なので、固いもの切るのには向いていませんので、かぼちゃとか切っちゃだめよ!!!
鶏肉とか普通に柳刃で切っていますがw

さすがに刃先は砥石で研ぎ直したので、切れ味自体は問題ないのですが、
やっぱりなんかこう、みてて悲しいというかなんというのか・・・。

光り輝く包丁がやっぱりいいじゃないですか

しかし、刀身部分は砥石が当てられず、研ぎきれない状態でした

砥石は、面ではなく点で研ぐ感じなので、刃全体のサビ落としには向かないのですよね。
それでも結構頑張って研いでいたのですが、もっとこう、いい方法あるんじゃないかと調べてみたら…

クレンザー+コルクが最強

という記事が!!クレンザーは研磨剤入りの洗剤です。コルクは適度に硬く、弾力がある素材なので、
押し付けても傷がつきにくく、しっかりとこすれるとのこと!!
そんなわけで100均で両方買ってごしごしこすってみました。
(ビフォアアフタの写真撮ってねぇ・・・)

ちなみに、我が家ではワインなぞ飲まないので、栓状のコルクはなかったので、
コルクのコースター(カップを置くやつね)を買ってみました。

ごしごしこすってみた結果

完全に落とし切りはできませんでしたが、70%ぐらいは錆が落とせた感じです。
光沢が出きった!!というわけではないので、これ以上はやすりとかが必要かなぁという感じです。
砥石も我が家には荒砥と中砥しかないので、本当はもう一つ上の仕上げ砥もほしいのですが、
まぁ中砥でも切れ味的には十分といえば十分なのでとりあえずは妥協。

一応紙に充てて包丁を引けば、すっと切れるぐらいの切れ味は持たせられているので満足

浮かんでいた黒ずんだ模様がだいぶ薄くなったので、なんとなくうれしい今日この頃です。
鏡面になるぐらい本気で研いでみたい気もするですが・・・・とりあえずは現状はこれぐらいでw

とりあえず、包丁がさびてしまったらクレンザーとコルク!覚えておきましょう。

sponsored link

down

コメントする




ペット

雑記

未分類

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索