るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【Violin:レッスン2年目】第32回 ロンド通して弾く【2018/06/16】

time 2018/06/20

【Violin:レッスン2年目】第32回 ロンド通して弾く【2018/06/16】

仕事が修羅場っていて、バイオリンの練習時間どころかブログの更新もままならないでござる。

・ 雑談
・ いつもの(弓ふり+音だし)
・ セヴィシック
・ 音階(変イ長調)♭4つぅぅぅ
・ ロンド 通し(ただし、重音は全弓で)

sponsored link

雑談~セヴィシック、スケール

セヴィシックに関して、今回は音が安定していた気がする。ここについてはあまり突っ込まれなかったですが
速度を急に92で弾けと言われて指が回らなかったでござる。これ、92まであげたら120とかに上がるフラグじゃありませんか
次回は92で持っていきたいけれども練習時間取れるか・・・?

スケール(変イ長調)

これも練習時間が足りず、音程が安定しきらず次回持越し。

さて、ロンドの演奏

今回はNG回。練習が少なかったのが影響あり。
夜遅くこっそり弾くことが多かったので、遠慮して弾いていたせいか、音が浮いている状況
つまり、弓が弦に吸い付いていない感じということで、音がはっきりしないと突っ込まれる。

最後まで弾いたものの、最後の16分についても、アップとダウンの圧が違ってメリハリないとか
全般的にボウイングというか、弓圧が悪いことを指摘される。

重音部分については、2番3番線の重音がクリアじゃないことと一部音を間違っていることを突っ込まれる。

重音後のラストは変調しているのですが、そこを意識しきれず、音を間違えていることを盛大に突っ込まれる等、

基本的に練習できていないことが露見してしまった回である。
そして、実は今週にはいってまだバイオリンを弾けていな自分・・・・・・・。大丈夫かなー。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

未分類

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索