るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【アカビタイ】びたいんですよ!!!【アカビタ購入計画その1】

time 2016/01/21

私は自他に認める動物好きです。ええ。毛が生えた生き物ならなんでもOK!!

生き物遍歴
・犬(ボストンテリア、雑種、コーギー)
・ハムスター(ゴールデン、ジャンガリアン、ロボロフスキー)
・シマリス
・フクロモモンガ
・フェレット
・文鳥
・オカメ
・セキセイ

もうすぐ30台中盤に差し掛かる年齢ではありますが、
常に何らかの生き物と一緒のような気がします。

そのせいで旅行なんていけないんですけどもw

で、当面の夢はまぁ超大型犬を飼うことだったんですな。
グレートデーンとか、ボルゾイとかですね。

20台ならまぁよかった。30台になった今、超大型犬を満足させる自信がねぇwwwww
ということと、寿命の短さがやっぱいり気になってしまっております。

大型犬は平均寿命10年ぐらい。小型より短い。
中型のるぅですら最期はかなり心に来るものがあったというのに
さらに大型犬となるとそのダメージは・・・・・・、病院につ入れていくにも
40kぐらいのわんこじゃ妻はどうにもできん。など、いろいろ考えた結果、
大型犬はあきらめるべ、という結論に達しました。

じゃぁ代替物はないのか、といろいろ考えたのです。

・ そんなに飼われていないもの
・ 寿命が長いもの
・ 「一緒に」遊べて、甘えてくれる子

意外と敷居が高いんですよねこれ。

要は、犬猫フェレットウサギ。あのクラスと同等のなつっこさがあり、
それより長生き。

んなもんねーだろ・・・と思ってはいたのですが、いたんですよね。

その名も「白色オウム」類。

バタン類やアカビタイムジオウム。

ことの始まりは、オカメインコを買った後、Youtubeなどで

オカメ おしゃべり などで検索していたときに見つけた

「うーん○!うーん○!」と叫ぶオウム である。

あれはソロモンオウムだったかな。

まぁいいや、とにかく、鳥っていうと、ケージ越しにおしゃべりして

たまに放鳥してあげる、ぐらいの認識だったのだけども

それが、ぜんぜん違うってことを知ったのでした。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索