るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【せどり】海外転売屋にご注意を

time 2016/03/05

【せどり】海外転売屋にご注意を

※本エントリはー実際にせどりをやっている妻の文章をベースとしています

 

海外転売屋ってなに?

海外在住の転売屋さん。もしくは海外在住の方を対象にした転売屋さんです。

妻のお客さんの場合、9割8分ぐらいは女性。

たまに、明らかな女性向け商品を男性名で買っていたり、変なハングルの会社名のお客さんがいたりするとのこと。
これらは、全部転売屋だと妻は認識してるとな(家族名義のカード・・・の可能性もごく少数あるけど)。

 

以下、妻の原文です。


 

こんな商売やってるから、国内の転売は仕方がないかと思う。

ただ、個人的には好きなジャンルでやってるのでできればそれを好きな人に買って欲しいけど・・・。

転売屋であってもちゃんとお金払ってくれれば、お客様です。

ただ、転売屋の中でも海外転売組は要注意。

近頃、輸出ビジネスと言って海外アマゾンだったりebayだったり、日本のアマゾンで仕入れたものを海外に売る個人事業者が増えている現状です。


 

 

同じ転売屋なら別に問題なんじゃない?

それが、違うようです。彼らの最大の問題は

自分自身の顧客の事情により平気で返品してくること

だそうだ。(もちろん国内事業者でも同じことはしてくる可能性はあります)

 

・アマゾンの返品可能期間は30日間

・海外のお客は日本人にはありえないクレームで平気で返品してくる その割合が日本人より格段に高い。

という事情があるわけです。私自身少しだけ海外にいたことがあるので、日本人と違うその感性は

少なからずわかります。彼らはそれが当然の権利であると認識しているわけですしね。

たとえば、靴を買って、少し使ってみたけど気に食わないから返品する。ってのも別におかしくない世界です。

 

別に、返品されるんなら別にいいんじゃなないの?って思うかもしれませんが、

「トレンドせどり」(ブームに乗った商品を扱うタイプ)であれば、タイムロスというものが致命的になりかねません。

  • 自分のところから海外輸入転売屋が買う
  • 海外の顧客に売る
  • 国際便で送る(国内より時間がかかる)
  • 海外の顧客が難癖で返品
  • 海外輸入転売屋がアマゾンに返品

この一連の流れで、だいたい一カ月前後消費されるとな。
アマゾンの返品可能期間は30日間なので、その範囲内であれば返品を受けつけてしまうわけですね。

 

再び妻の原文を搭載!!


 

そうなると、希小品で在庫がない商品だと、最悪一カ月販売期間が奪われる。
その間に在庫が増えて、希少性が失われたら、売価も下がり、利益率も下がってしまいます。
その理由が「必要なくなった」「間違えて注文した」とかだと、もうパソコン投げたくなっちゃいますw

なんでこんなこと知ってるかというと、独立する前に ↑ のような海外輸出の手伝いをしてたからです。

正直言うと、何もわからず指示されるまま上記のようなことをやっていました。
「このお客さんいらないって返品してきたね。まだ買ってから25日だからアマゾンに返品しといて」としょっちゅう指示受けてました。

 

別に違法なことをしてるわけじゃないですよ。アマゾンプライムは30日間返品可ですから。
ただ、出品者の立場でもしこれをやられると、めちゃめちゃメンタル落ちるだろうなぁと。
特にうちのように完全個人でやってる場合。あのとき返品した出品者さん、本当にごめんなさいという感じです。

とは言っても、お客さんをみわけることはできないので、対策はしようがないんですけどね。
うちの場合、具体的には言えませんが経験を生かして「転売屋に狙われにくい商品」を中心に売っています。

おかげで、男性バイヤーと変な名前の会社のバイヤーは徐々に減っています。
ちゃんと、女性のお客様が買ってくれています。

プライムで出品する方は、上記のようなケースが発生することを頭に置いて、オリジナルの手法で上手に商売していきましょう。


 

 

やっぱり、実際の生の声に勝るものはないですね。

このような、情報をもらえたら皆さんにも展開したいと思います。

 

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索