るぅもも園営業部-多趣味おやぢの動物事情-

アカビタイムジオウム情報メイン。ペット情報、IT技術や料理等いろんなことを書きまくっています。

【アフィリエイト】記事を外注するのも一つの手って話

time 2016/03/13

【アフィリエイト】記事を外注するのも一つの手って話

アフィリエイトブログをやるに当たり、いろんな戦法をとれますよね。
どこまでガチでやるか、であります。

■ ブログ飯レベル(月30万~)
ブログだけで食べていける収入を得るぐらい頑張るぜ!!
■ 副収入レベル (~月10万)
そこそこ大きなお金ほしいなぁ。
■ お小遣い(月数万)レベル
ちょっと足しに
■ 月1万もいかねぇよウワァァァン
たぶんほとんどの人がここ

んで、アフィリエイトをやるにあたり、大事なことは以下

「ニーズに合った情報を高品質で発信する」

お小遣い、までは意外となんとかなるものです。
ブログだけでできるかは今実験を開始したばかりで、スズメの涙の収益しかないですが、
管理には過去にFlashゲームを公開して月に10万程度の収入を得ておりましたので。

しかし、個人で発信できる情報には限界があるわけですよね。
たとえば、今ちょっとガチャ規制?の話が出ており、揉めているようですが、
スマフォゲームの情報はかなり需要があることは誰にでもわかります。

一昔であれば、私は白猫プロジェクトというゲームをやっており、
結構Wikiなどを見ておりました。白猫はまぁあまり攻略性がないゲームだったので
Wikiだけで足りたのですが、今やっている幻獣契約というゲームは
白猫ほどユーザがいないので、Wikiの情報だけだと足りなかったりするのですよね。
そうなると、他のブログを探しに行く、というコンボが発生するわけです。

 

要は、宝の宝庫なんですよ。やり方次第では。

http://rulumomo.ddo.jp/gameblog/

で、幻獣契約の攻略を軽く公開し始め、Googleにインデックスされはじめて2~3日

記事数約20。それなのに、1日Pvが20と伸びてきました。これ、すぐ1日100は超えるようになる見込みです。

一方、このブログ。記事数160(2016/01/16開始)ぐらい。まぁ雑談や日記もありますが。
現在1日50~100Pv。くそう。この差はなんだ!!!いや単純に需要の差なんだろうけども!!

つまり、特定ジャンル、分野であれば、高い集客ができることが目に見えているわけですよね。
しかし、自分はゲームに対する知識がないぜ……。っていう方も多いですよね。

そんなときに、一つの手となるが、記事を外注してしまえ!という方法があります。

たとえば、

ランサーズ
クラウドワークス

ここに、○○の紹介記事を書いてください というような依頼をかければ、その道の有識者が
記事を書きあげてくれる、という図式です。

 

 

単価も正直普通にライターさんに依頼するより、かなり格安です。
1文字0.2円からとかいう人もいます。600字書いてもらっても120円ですよ?

 

 

たとえば、レビュー記事を20本書いてもらう。1記事平均1,000文字
単価0.4円とすると、8,000円となります。

 

 

この記事がロングテイルヒットを狙えるという前提ですが、
1記事あたり1日10pv発生するとします。

そうなると、10*20*30=6,000Pv/月
仮に、1000pvあたり300円の収益が期待できると仮定した場合、
月額2,000円の収益が見込めるよ=4ヶ月で元が取れ、その後は黙っていてもお金が入るよ
という図式になります。

 

 

つまり、自分で特定のコミュニティサービスを作って、記事を集めて運用していれば
ウハウハになるよね!!という算段です。

 

楽して儲かるぜうっはっはー。ということです。

……あれ?書いててこれが一番楽なんじゃね?思い始めてしまった。
……いやいや、私はこの方法はやらないって決めているんだ。

しかし、この方法はデメリットもあります。
完全に儲けるためのサイトになるため、面白味はないです。

(こんな記事書いているのも面白くないんじゃね?とかいうかもしれませんが、
結構楽しく書いてます!!)

 

そのため、総じて儲けるためだけのサイト、って続かないんですよね。
私は、本来、オカメインコやセキセイインコ、これから飼う予定であるアカビタイムジオウム
の情報をメインに発信しようとしていましたが、現在横道にそれて、
こんなノウハウを書きまくっているにすぎません!!本当は目的が別なんです!!!

 

……だって、3ヶ月は1日3記事を守ろうって決めて書いていたら、
鳥さんのネタなんてすぐなくなるんだもん!!少し引き延ばそうとしてるんだもん!!!

 

このブログも、再開してまだ2ヶ月行っていません。まだまだ下積みの時代で、
1日50Pvあれば上等な世界なのに、早くもじれそうな自分がいますしね!!

 

また、「外注」するという特性上、人とのお付き合いが発生します。
私は実際にランサーズと、クラウドワークスで各1回ずつ、SEのお仕事を受けてみましたが
正直、もうあそこで受注する気が起きません。そのあたりのお話はこちらで紹介しています。

 

【在宅SE】ランサーズで受注してみた感想を述べる【これはひどい】
【在宅SE】ランサーズやクラウドワークス【受注側の問題もあり】

 

品質の問題、コミュニケーションの問題、いろいろ気にしなければいけない問題もあるわけですよ。
次回は、クラウドワークスやランサーズを使う上での注意点をまとめてみましょうか。

そんなわけで、今回は、記事を外注するって手もあるよっていうお話でした。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット

雑記

ランキング

amazon

このブログを書いている人

葉月 要

葉月 要

SE歴13年。 Webでもクラサバでもなんでもござれのオールラウンダー。 Java、C#、ExcelVBA等の言語から、DynamicsCRM、Salesfroceなども手掛ける。 洞察、検証から最適解を探そうとする合理主義的かつ動物好き 文章作成や技術相談などがありましたらクラウドワークス等でお受けいたします。 連絡はこちらまでkaname_connect☆rulumomo.ddo.jp



sponsored link

検索